ニュース 未分類

【引用リツイートの仕方、方法 簡単解説付き】なぜ「リツイート」が話題になっているのか

引用リツイートの仕方、方法

ブログ初心者
Twitter始めたけど、リツイートって何のためにするの?引用リツイートって何?

 

こんにちは、簡単にお教えします
しゅんまる

 

この記事はこんな方におすすめ

  • 引用リツイートの仕方、方法がわからない
  • 「リツイート」って過去に何があったの?

Twitterで実は一番便利な機能「リツイート(RT)」、そして「引用リツイート」

これらのメリットはTwitter初心者の方にちょっと想像しにくいかもしれません。なので今回はその辺も重ねてお答えしたいと思います。

 

引用リツイートの仕方

引用リツイートの方法は簡単です。

 

引用リツイートの仕方

step
1
引用したいツイートを探す

step
2
マークを押す

step
3
選択する

これだけです。

では、写真を使ってもっと詳細に説明しましょう。

 

1.引用したいツイートを探す

・タメになる
・有益

など自分に興味のある、かつ広めたいと思うツイートを探します。

2.マークを押す

ツイートを見つけたら、矢印のマークを押します

3.選択する

マークを押すと、「リツイート」と「引用リツイート」の2つ出てくるので選ぶだけです

リツイートした場合

自分のページを見てみると、自分がつぶやいた履歴としてタイムライン(TL)に残る。

引用リツイートの場合

選んだツイートを引用して、自分のコメントを入れて発信できる

 

ブログ初心者
ところで、広めるための「リツイート」はわかるけど、なんで「引用リツイート」機能があるの?

 

そうなんです。実は「リツイート」とはまた使い方が違う機能なのが「引用リツイート」なんです。

 

例えば、インフルエンサーのツイートを引用リツイートすれば、インフルエンサーの言葉を使って自分のツイートをすることができるんです。

さらにインフルエンサーがそのツイートをリツイートしてくれれば、インフルエンサーのフォロワー数に知れ渡ることができます。

1万人のフォロワーさんがいるインフルエンサーだったら、引用リツイートをリツイートされれば「1万人」分の影響力を借りることができる効率的な機能なんです。

 

こんな感じでTwitterにおけるリツイート、引用リツイートは影響力をつけるための有効な手段となります。

 

他にも運用のテクニックが載った記事はこちらを参考にしてください

Twitter運用のやり方(前編)【僕が失敗した7つの方法~失敗事例~】

続きを見る

Twitter運用のやり方(後編)【僕が失敗した7つの方法~改善~】

続きを見る

「リツイート問題」についての歴史

 

ここでひとつ、余談です

 

影響力をモロに受けてしまう「リツイート」。その反面、過去に大きな問題に発展してきました。

・フェイクニュース
・無断転用
・人権を無視した誹謗中傷

 

これらが簡単に拡散されてしまい、それによって名誉棄損などに発展している事案があります。

 

最近だと記憶に新しいのは「木村花さん」のことでしょうか…
→女子プロレスラーの木村花選手、22歳で死去 SNSで中傷されていたと示唆

 

「無許可で(引用)リツイートやめてください」

 

実はこれまでにも「リツイートをする」ことに対して問題になりました。

 

ひとつは、「無許可でリツイートやめてください」問題

2017年9月16日、

とある『Twitter』ユーザーが他のユーザーに対して

「無許可RTやめてください」という趣旨のツイートを行う。

 

その時は賛否両論の意見があって、流れたみたいです。

 

未だに『Twitter』等のSNS上でのマナーについていろいろと議論がなされていますね。

→「無許可RTやめてください」というツイートが話題に ロンブー淳さんは「そんな奴Twitterやるなよw 」

 

「リツイートで訴訟」

 

ふたつめは、「リツイートで訴訟」問題

一部のリツイートを巡り、法的責任を問うケースが相次いでいる。

 

元大阪府知事の橋下徹氏がジャーナリストを相手取った訴訟では大阪高裁が6月、2019年9月の一審に続き名誉毀損(きそん)を認定。

 

高裁は「経緯や動機を問わず、リツイート主は投稿の責任を負う」と具体的に明示した。

 

専門家は「安易な情報拡散に警鐘を鳴らす判断だ」とする。

 

SNSという匿名の場だからと油断して、簡単に誹謗中傷の投稿を支持してしまった結果だと見えます。

ネットで起こった論争だからといってなめていると、訴訟にまで発展してしまう

 

しゅんまる
肝に銘じて発信します。

→その「リツイート」大丈夫? 削除済み、炎上なしでも名誉毀損に 

 


リツイートや引用リツイートは拡散してもらうためにめちゃくちゃ便利なっ機能です。その反面、他人の人生にまで影響を及ぼしてしまう可能性まであるんですね。

 

ニュースの関連記事

→【池袋暴走事件】トヨタ「プリウス」の異常について、実は…真相はわかっている?!もみ消し?!

→【コロナ】フランス 非常事態宣言!日本で「第3波」はもうすぐ近くまで来ている!!

→【逃げ恥続編決定!】気になるところを徹底調査!!

 

びずチャンネル - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ニュース, 未分類

© 2021 しゅんまるブログ Powered by AFFINGER5