BizChannel.

「WING(AFFINGER5)」

公式ページへ

このサイトのテーマ

ブログ ブログ-成果

【2020年最新】グーグルアドセンス審査合格に大事な6つのこと

 

 

こんにちは、しゅんまるです

 

 

「グーグルアドセンス合格」

 

 

この目標はブログを趣味ではなく、
稼ぐ手段と考えている人にとって
最初の難関だと思います

 

 

なぜならどんなサイトを見ても答えがないからです。

 

 

 

 

 

 

Twitterでもなかなか審査に合格できない方がいて、
さまざまな情報が飛び交っています。

 

 

そこで今回は、しゅんまるが
「グーグルアドセンス審査合格した方法」として
実際にやったことを解説します。

 

 

この記事を少しでも参考にして、
審査に通ってほしいと思います。

 

 

それではさっそくいきましょう!

 

 

審査合格条件とは?

 

 

参考までに言っておきますが、
しゅんまるがグーグルアドセンスに
合格した時の状況はこんな感じです

 

 

合格時の条件

ブログ歴…2~3か月

記事数…10~15記事

ブログ…はてなブログPro

 

 

「2回目」で合格できました!

 

 

他のブログをやられている方に比べると
けっこう優秀な方だと思います。

 

 

いまだに収益はほぼありませんが…

 

 

ところで、グーグルアドセンスは
合格する条件があると言われています。

 

 

審査に受かりたいなら「条件」を
しっかり読むことが合格につながります。

 

 

審査基準を読もう

 

 

グーグルアドセンスには審機基準があります。

 

 

僕はアドセンスに合格する前は、
とにかくガムシャラにブログを書いていました。

 

 

でもそのときは勉強不足でしたので
審査基準があることすら知らず、
読みもしませんでした。

 

 

でも、合格したいなら
ここに載っているのは必須項目です。
→グーグルアドセンス審査基準

 

 

ところが、ここには載せられていない
裏テクみたいなものが存在するみたいなんです。

 

 

ここからは僕が合格したときにやった
「特に大事なこと」をご紹介します

 

 

審査合格に大事なこと

 

 

いろいろな情報が飛び交っているなかで、
僕がもっとも意識したことは、次の6つです。

 

 

  • 独自ドメイン
  • レスポンシブデザイン
  • 記事数
  • テーマ
  • 文字数
  • プライバシ―ポリシー

 

 

審査合格に大事なこと①独自ドメイン

 

 

審査合格に必要なこと①は、
独自ドメインです。

 

 

独自ドメインとは、
世界に1つしかないオリジナルのドメインのことです。

 

 

独自ドメインのことをもっと詳しく知りたい方は
下の記事へどうぞ

→【初心者向け】「ブログを書くということ」~②ブログをはじめる編~

 

 

なぜ、独自ドメインでないと合格できないのか?
それは、URLがパス形式や、サブドメイン形式となってしまうため、
アカウントの申し込み時点で申請できなくなっているからです

 

 

 

ちなみに独自ドメイン取得サイトはいろいろあります。
僕はその中でも「お名前.com」にしました。

→■ドメイン取るならお名前.com■

 

 

なぜお名前.comにしたのかというと,
僕は当時「はてなブログpro」を使用していました。

 

 

はてなブログからドメインを作ると
1年間独自ドメイン無料だったからです。

 

 

もし迷ったりしているならば、
お名前.comでOKです!

 

 

お名前.com

↑ 一度は目にしたことがありませんか?

 

 

登録の仕方は
ハウリンさんのこの記事を参考にすると
スマートに登録まで行けますよ!

 

独自ドメイン取得の仕方

www.haurin-zatunenlife.com

 

 

審査合格に大事なこと②レスポンシブ(有料テーマ)

 

 

審査合格に必要なこと②は、
レスポンシブデザインにすることです

 

 

レスポンシブデザインとは

PCの画面がそのままスマホの画面にも反映されて、

特にカスタマイズすることなくPCの画面と同じ表示がされること

 

 

 

ブログには大体デザインを選べるようになっています。

 

 

そのデザインのテーマによって、
レスポンシブデザインにできるのです。

 

 

レスポンシブ対応

 

 

 

レスポンシブにすることが必須なのは、
「Googleがかかげる10の真実」でも言っているとおりです。

 

 

今は「約7割近くスマホからの検索である」
というデータが出ています。

 

 

それほどGoogleも「スマホでどう見えるのか?」
という点を重視しているということなのでしょう。

 

 

なので、もし有料テーマを使うなら
「レスポンシブデザイン対応」
と書かれたテーマを選ぶようにしてください。

 

 

ポイント

有料テーマを使う

レスポンシブデザイン対応にする

 

 

審査合格に大事なこと③記事数

 

 

審査合格に大事なこと③は
記事数の量産です。

 

 

アドセンス側が明言しているわけではありませんが、
記事数も大事な指標みたいです。

 

 

検索してみると、

 

 

という感じ。

 

 

でも、合格している人達を見ていると
平均10記事~20記事くらいの方が多い印象があります。

 

 

ちなみに僕は、
10記事~15記事くらいで審査を出したら受かりました。

 

 

ポイント

記事数は10記事以上欲しい

 

 

審査合格に大事なこと④テーマ

 

 

審査合格に大事なこと④は
テーマ選びです。

 

 

ブログの内容によって
Googleの審査が決まるみたいです。

 

 

いわゆる「特化ブログ」と「雑記ブログ」の違いです。

 

 

この違いによってなぜ審査が通りやすい、
通りにくいという違いがあるのか?

 

 

それはGoogleは「E-A-T」を重視しているからです。

 

「E-A-T」とは、

専門性

権威性

信頼性

という頭文字を取ってつけられたものです。

 

 

このE-A-Tにおける、専門性というところで
雑記と特化の違いが明確に出るのだと思います。

 

 

ただ、日々の子育てをつらつらと書いたブログよりも、
車の部品を修理する手順が載ったブログの方が
専門性が高いのはわかりますよね

 

 

ちなみに僕のブログを分析すると、
当初「書評、レビュー」記事を書いていました。

 

 

記事内に著者の引用を多く取り入れていたのが
専門性と認識されていたと分析できます。

 

 

なので、もし今雑記ブログを書いているのであれば、
少しでも専門性を発揮できるような内容に変えたほうが
受かる確率が上がります。

 

 

 

ポイント

テーマは雑記よりも、特化ブログにする

 

 

 

審査合格に大事なこと⑤文字数

 

 

審査合格に大事なこと⑤は
文字数の多さです。

 

 

文字は1000文字~3000文字は書くべきとされています

 

 

これは、あまりにも文字数が少ないと
有益な情報として認識されないからです。

 

 

500文字以内で表現される記事に
詳しい説明が載っているとは思えないのと
同じことです。

 

 

たとえば、
「はてなブログの登録の仕方!」
という記事があるとします。

 

 

これが500文字以内で書いてあると、
ほぼ中身のない記事だとわかってしまうからです。

 

 

どう考えても登録するまでに500文字以内で
説明できませんよね。

 

 

画像を入れて、クリックする場所、入力情報(名前)など
詳しい説明をしようと思ったら
ついつい長くなってしまうハズです。

 

 

だからGoogleは文字数で判断しているということです。

 

 

ちなみに、僕は
コンスタントに2500文字以上は書くようにしています。

 

 

時には5000文字を軽く超えてしまうこともあります。

 

 

でも、長ければ良い記事というわけじゃない
と思っているので、

 

 

ユーザーが見飽きない、かつ情報を入れられる
限界と思われる2500~3000文字で書いています。

 

 

大事なのは、

読者が読みやすいか?

悩みを解決できるか?

読者にとってどうなのか?

というところです。

 

 

そこを一番重点において考えるべきなんです。

 

 

ポイント

1000文字以上は書いたほうがいい

 

 

審査合格に大事なこと⑥プライバシ―ポリシー

 

 

審査合格に大事なこと⑥最後は、
プライバシ―ポリシーを設定することです。

 

 

プライバシーポリシーとは、

 

トラブルを起こさないために
ちゃんと配慮されているブログなのか?
ということを明記することです

 

 

「トラブル」とは、
具体的にどういうことなのかというと、

 

 

例えば、個人情報。

 

この個人情報の使い道は、私的に使うわけじゃない
ということを明記して、
使用方法をちゃんとオープンにするってことです。

 

 

もし、読者から突っ込まれたとしても
あなたは責任とれるんですか?

 

 

ということをGoogleは知りたいんですね。

 

 

Googleからしても、責任を取れないサイトを
上位表示して信頼を落とすわけにいかないからです。

 

 

なので、ここは必須の項目です。

 

 

プライバシ―ポリシーを設定することは、
しっかりGoogleアドセンスに明記されています。

 

 

ちなみに、プライバシ―ポリシーの設定の仕方
に関しても、ハウリンさんの記事を見てもらえれば
バッチリです!

 

 

プライバシ―ポリシー設定の仕方

www.haurin-zatunenlife.com

 

まとめ

まとめ

 

 

今回は
「グーグルアドセンス審査合格に大事な6つのこと」
を解説しました。

 

 

  • 審査基準を読んで受かるための必須項目を知ろう
  • 必ず独自ドメインでブログを運営すること
  • 有料テーマを使って、レスポンシブデザイン対応のブログにしよう
  • 記事数も審査の対象になりうるため10記事以上は書こう
  • テーマははやく受かりたいなら「特化ブログ」にしたほうが良い
  • 文字数も審査の対象になりうるため、1000文字以上は書いた方が良い
  • プライバシーポリシーは必ず設定しよう

 

 

これらのことを満たしても、
合格できない方もいらっしゃるみたいです。

 

 

あくまでGoogle側の審査なので、
SEO対策のように、
これをやれば受かる!
みたいなことはないです。

 

 

ひたすらに仮説と検証を繰り返していく
これにつきますね。

 

 

あなたも早く合格して、
収益をあげましょう!

 

アドセンスに合格すれば、
PVが多い人だと月に1万~5万くらいは
稼げるようになるらしいです。

 

 

ぜひともこの記事を参考にして
Googleアドセンス合格しちゃってください。

 

では、今回はこのへんで、
しゅんまるでした!

 

 

ブログ関連記事

→ページ速度を改善して離脱率UP!「たったこれだけ…?!」で4秒も早くなる方法!!

→【ブログ初心者向け】キーワード検索には「ラッコキーワード」!使い方は?

→【SEO対策】キーワードプランナーの使い方!人気のキーワードを探ってみよう!

→【はてなブログ→ワードプレス移行後】「アイキャッチ画像」の設定の仕方!

→【はてなブログ→ワードプレス移行】「はてなブログ」は解約しないとダメなのか?!

 

びずチャンネル - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ブログ, ブログ-成果

© 2021 Powered by AFFINGER5