ニュース

【話題】神奈川県異臭騒ぎはほんとに「大地震」の前触れなのか?

こんにちは、しゅんまるです!

 

最近「異臭騒ぎ」の記事がにぎわっていますね

→記事「2020年10月14日(水)、横須賀市内で異臭がするとの報告が相次いでいます。」

 

「ゴムのような臭い」

「魚の腐ったような臭い」

 

いろんな感想が記事にならんでいますが、現状はまだはっきりとわかっていません。

やっとにおいのサンプリングを採取できたという一報が入りました。

(においのサンプリングってあるんでしょうか…??)

 

そして、いろんな噂も飛び交っています。

中には「大地震の前触れなんじゃないか?!」という噂も飛び交っています。

 

なぜ、こんな噂が立ったのでしょうか??

 

今回は「異臭騒ぎは、大地震の前触れなんじゃないか説」について

すこし調べてみました。

 

地震と異臭の関係はない?!

 

はい、まず調べた結果、結論からいいますね。

結果的に「根拠はない」そうです。

 

過去にそういった記事もありましたが、

 

あくまでも

「そうだった!…かもしれない」程度の記事だったり、

「そういわれている!…けど、実は違っていて、湖の腐敗臭だった」

などのデマであることが多かったです。

 

→記事「地震の予兆?カリフォルニアの異臭騒ぎ、原因は…」

→記事「地震の前に異臭がする?変なニオイは地震の前兆なの?」

 

とある記事に載っていた「異臭は大地震の前触れ?!」の見出し

 

こちらの記事

→「相次ぐ異臭騒ぎは『スーパー南海地震』の前兆? 過去の大地震でも前例」〈週刊朝日〉

には

 

「活断層が割れたり、プレートがこすれて剥がれたりすると異臭がする。三浦半島と房総半島南部は活断層が地表に露出していて、活断層の岩が割れれば異臭がするはず」

 

という「いかにも」、「そうかも」という説が紹介されています。

 

でもどんなに調べても、大地震を体験した人達の記事には

「臭いがした」という体験は出てきませんでした

 

まれに「そういえば、臭いがしたかも…」という記事が出ても

科学的根拠は一切証明されていないといいます。

→記事「『地震前兆現象を科学する』が出版されました」

 

地震に関しては科学的根拠が証明されていない

 

これはよくわかりました。

しかし、大地震を体験した人の記事の中には共通している

「前触れ」みたいなことが載っていました。

 

実は前触れはいろいろある

 

大地震を体験した人達の中には

 

「竜巻状の雲や赤い月」

「鳥の異常な動き」

「大地震発生の前日には小さな地震とゴーという地鳴り」

 

といった自然界の異常を発見したという人がいらっしゃるみたいです。

→記事「震災を語る」

 

でも、これらについても科学的根拠は不明、と

証明されたものではないみたいです。

 

しかし、

「虫の知らせ」とか言われるように

人間には感じ取れないものを自然界の生き物は感じ取ることができるのかもしれません。

 

もしかすると、その生き物の達の研究が進んでいけば

予兆など、ある程度地震が来る予測がたてられるのかもしれませんね!

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

異臭≠大地震の予兆

 

というのは、大間違い…とはいえないものの

根拠はない、というのがわかりました。

 

そして、大地震の前にはもっと違う前触れがいろいろあるということも

わかりましたね!

 

以前とても話題になった

「南海トラフ大地震」が迫っているので

今回の話題はピリッとしていますが

 

でも、起きないというのは言い切れないわけなので

いつ大地震が来てもいいように備えだけはしておかないと

いけないと思います。

 

では、またお会いしましょう!!

しゅんまるでした!

 

ニュースジャンルの関連記事

→【逃げ恥続編決定!】気になるところを徹底調査!!

→【お笑いコンビ 「ラランド」サーヤに見る】新時代の働き方

→【池袋暴走事件】トヨタ「プリウス」の異常について、実は…真相はわかっている?!もみ消し?!

→【コロナ】フランス 非常事態宣言!日本で「第3波」はもうすぐ近くまで来ている!!

→【Twitter、引用リツイート推奨を本格スタート】なぜ「リツイート」が話題になっているのか?調べてみました!

 

びずチャンネル - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

-ニュース

© 2020 びずチャンネル Powered by AFFINGER5