お金

お金が欲しいなら必見!「金持ち父さん、貧乏父さん」にみる、お金に働かせるってどういうこと?

 

f:id:shunmaru12:20200502194712j:plain

 

 

お金を稼ぐには、いい高校に行って、いっぱい勉強して、いい大学に行って、またいっぱい勉強して、弁護士?医者?外資系企業に就職する…??

 

そうだね、そういった方が一番一般的な「お金持ち」のイメージだよね!まぁちょっと寄っていってよ!どうもしゅんまるです

 

 

 「お金持ち」といえば、高い給料を会社から支給される人、つまり

医者、弁護士、公務員、あるいは「外資系」といわれる企業に勤めている人達ってイメージですよね?

 

たしかにお金を持っています

でも、本当の金持ちっていうのはちょっと違うみたいです

 

いわゆる「資産」を持っている人が一番お金持ちが多いんだそうです

 

「資産」?不動産とかってこと?土地?

よくわかんない!!

 

って人はこの記事を読んでいってください

 

 

メリット

・「稼ぐ」とはどういうこと?がわかる!

 

・「資産を持つ」という意味がわかる

 

・「お金に働かせる」ってどういうこと?がわかる

 

 ようになれます!

今までのあなたの金融リテラシーが覆ります…

 

 

「お金を稼ぐ」ってどういうこと?

 

世間一般的な言い方をするとこうなります

 

「稼ぐ」という意味は、一生懸命に働くという意味で、労働収入を意味します。

 

 

そうなんです。

「一生懸命」、「労働」。

この言葉が絶対について回ります

 

僕たちは

「一生懸命勉強して、一生懸命働いて、一生懸命稼がないと生活できない」

と教えられてきました

 

それが「普通」だと思います

 

でも、結論を先に言います

 

「お金持ち」というのは「楽してお金を手に入れている人」なんです

 

まったくわからないと思います

これを言ってしまうと「そんなの不公平だ!」とか「僕らには関係ない話だ」とか言いそうですがそうでもないみたいです

 

「稼ぐ」にも3種類の方法があるんです

 

◎勤労所得

◎ポートフォリオ所得

◎不労所得

 

という3つです

 

勤労所得は、その名の通り「企業からの給料をもらう」という収入です

 

ポートフォリオ所得というのは、「株式、債券」といった「紙の資産」からでる収入のこと

 

不労所得というのは、「不動産投資」などの持っているだけで入ってくる収入のこと

 

つまり、「お金持ち」の「稼ぐ」という意味はこの

ポートフォリオ所得と不労所得からくる収入を意味しているんです

 

じゃあ「お金持ちの稼ぎ方」はわかったけど、どうすればいいの?

僕たち凡人には縁のない話でしょ?

と言われそうですが、次は「ポートフォリオ所得」と「不労所得」を得るための「資産」の話しをしましょう

 

「資産を持つ」ってどういうこと?

 

「資産」と聞くとどういったものを想像しますか?

「家」?「土地」?「株」?

 

そうですね、全部「資産」です。

 

じゃあみんなその「資産」を持てばお金持ちになれるんじゃないの?

 

って思いますよね?

そうなんです。持てばお金持ちになれます

 

ただみんなやらないんです。

 

なぜでしょう?

「資産」を買うお金がないからですよね。

 

でも、みんな「貯金」はしていますよね?

「貯金」したお金で「資産」を買えばお金持ちになれるんです!

 

でもみんなやらない…これは生半可な「資産」に対するリテラシー(基本的な知識)がないから

「どうせ買っても、ほんとに稼げるかどうかはわからない」

「株を買って、大損こいて借金した人もいるらしい」

という話を聞いて大半の人はやらないんです

 

おかしな話です

みんな「貯金」をしているのに「お金がない」という

「お金がない」と言いながら、「ブランド品」や「バイク」といった「嗜好品」を買う

 

「資産」を買えば「お金持ちになれる」のに「嗜好品」を買って満足してしまうんです

 

ちなみに「資産」にも2つの種類があります

 

「資産の種類」

◎有形資産

◎無形資産

 

という2つです

 

有形資産とは、さきほど説明した「株」や「土地」や「債券」といった「モノ」の資産です

 

無形資産とは、いわゆる「知識」や「情報」です

 

この2つのどちらが儲かるとか、価値が高いというのはありません

「価値とは市場がつくる」のです

 

どういうことかというと

「需要と供給」ってやつですね

 

「今この株が欲しい!!」という人がいれば価値は無限に上がっていきます

そしてそれを所持していた人が売ってお金を得る事ができます

 

これは「知識」や「情報」も同じことなんです

 

この「知識」を持った人を募集する!!といって例えば、「Amazon」が人材を募集したとします

その「知識」を持った人は普通に「Amazon」で働いている人より5倍の給料を払う!となったら、それはその人の「資産価値」が高いということです

 

「情報」も同じく、「月収100万円達成した人のノウハウを売ります」という情報を出したとして、それを「50万円出してでも買いたい!」という人がいればそれがその情報

の「資産価値」なんです

 

今の時代は「情報」が一番の「資産」になってきているように思います

 

この無形資産を持っている人はこれからの時代は強いと思います

 

なので今まで「別に好きじゃなかったけど何となく続けてきたこと」がある人にとってはものすごい価値を生み出すということになり得るんです

 

あなたも探してみてはいかがでしょうか?

 

「資産」について書いた記事はこちらです↓

www.shunmaru12.me

 

「お金に働かせる」とは?

 

「資産」についての説明がわかりましたか?

一番最初に説明した所得の「不労所得」がお金に働かせることになるということです

 

「資産」を作ることによって、自動的にお金を生む仕組みを積み上げて、不労所得へとつなげていく

 

これが「お金持ち」と言われる人がやっていることなんです

 

つまり「お金持ち」は自動的にお金を生む仕組みを積み上げる前は必至で行動していますが、仕組みを作ってしまえばラクをしてお金を稼いでいるんです

 

これは別にお金をもっていないとできないことでもありません

頭が良くないとできないことでもありません

いい大学に入っていないとできないことでもありません

 

「行動したもの勝ち」

 

誰もしていないから「しない」んです

なんとなく「知らない」から「怖い」んです

 

もし、この記事を見て今までの常識や、価値観をぶっ壊された人はぜひ今からでも行動してみてください

 

何歳からでも間に合うと僕は思っています

僕は今34歳なんですが、この「経済学」を勉強し始めてから数か月しか経っていませんが実感していることばかりです

 

「貯金」はせずに「投資」に回す

「貯金」はせずに「自分の為、時間短縮になるものだ」と思ったら迷わず購入する

など、お金の使い方まで変わってきました

 

今までなら「とりあえず貯金しないと将来が不安」だから貯金していました

それが自分の事になるならと思って本を購入しまくっています

 

でもいきなり「資産」を買うことはちょっとおススメできません…

やはりある程度のリテラシーを勉強してから購入したほうが失敗しないからです

 

いわゆる「株で失敗して借金した」人の話しを聞いて行動していない人は勉強を怠ったパターンだと思います

 

なので勉強は必ずしましょう

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

まとめると、

 

まとめ

 

◎「お金を稼ぐ」って…「お金持ち」というのは、ポートフォリオ所得と不労所得からくる収入で「楽してお金を手に入れている人」

 

◎「資産を持つ」って…有形資産と無形資産がある 「価値とは市場がつくる」

 

◎「お金に働かせる」って…「資産」を作ることによって、自動的にお金を生む仕組みを積み上げて、不労所得へとつなげていく

 

といった感じになります

 

 

 ちなみにこの記事は

「金持ち父さん、貧乏父さん」という本から知識を得たことを書いています

僕はこの本を読んで世の中の常識が非常識だということを知って愕然としました

と同時にすごくワクワクしました

 

まだまだ世の中にはチャンスが転がっている!

今からでも「お金持ち」になれるんだ!と思いました

 

だから僕は本気で行動しています

 

もしこの記事を読んで本気になるんだったらいろいろと勉強してみてください

きっと、あなたにあった「資産」が見つかるハズです

 

 

「資産」に関する記事はこちら↓

 

www.shunmaru12.me

www.shunmaru12.me

www.shunmaru12.me

 

 

「自分の心に聞いて『正しい』と思うことをやりなさい。なぜなら、いずれにせよ非難を受けることになるのだから…たとえ、何をしようと、何もしなくても」

                    -エレノア・ルーズベルトー

 

 

それではまた見てください

 

しゅんまるでした

ここまで読んでくれたあなたならクリックしてくれるハズ…w

⇩クリック

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

-お金

© 2020 びずチャンネル Powered by AFFINGER5