Kindle

【2020年新型 Kindle Paperwhiteレビュー】広告ウザい?!充電は持つの??買ってみた!!

kindleレビュー

 

こんにちは!しゅんまるです!

 

買っちゃいました!!

Kindle Paperwhite!!

 

 

いやぁ、「本は書籍派!」と貫いてきた僕ですが、ついに買ってしまいました!

先日「amazon タイムセール祭り」で見つけてしまったのです。

 

kindle paperwhite

 

実は少し前から気にはなっていたんですが、なかなか買う決心がつかないままズルズルと来てしまいました。

でもせっかくタイムセールで安くなっているのを見つけたので、「これはもうDestinyだ」と。

 

盛大な勘違いをして買いました。

 

しかし、いざ買おう!としたときにいろいろと悩んだり、疑問があったりして調べたりもしました。

そこで、今回は「kindle端末レビュー」をしてみたいと思います!!

 

それでは早速行ってみましょう!!

 

kindleとは?

 

「kindleとは?」

Amazon Kindle(アマゾン・キンドル[4])は、Amazon.comが製造・販売する電子書籍リーダーや電子書籍、電子書籍閲覧再生専用アプリ、または関連クラウドサービスなどの総称である。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

ということです。

ちなみに知らなかったんですが、一番最初に発売されたkindleは、2007年製なんですね!?以外と昔からある…

 

僕が購入させてもらった「Kindle」は端末ですが、最近だとアプリもあってスマホで本が読めたりするそうです。

なんかそっちの方が安上がりだし、つねに携帯しているものだから楽なんじゃない?!

 

って思われるかもしれません、が、しかし!!

アプリにもメリットはありますが、このKindle端末には端末だけのメリットもあります。そこを説明していきましょう!

 

Kindle端末

 

「端末」と言っても、実はいろんな種類があるんです。

ここがまず最初に購入する時迷った点です。

 

実はKindleだけで3種類あります。

Kindle 種類

 

Kindle Kidsも入れると4種類になるんですが、いったいどれが一番いいのか?

 

それは機能としていいのか?なんの違いがあるのか?それは許容できるのか?

 

いろいろと悩みました。しかし、僕は迷った中でも「Kindle Paperwhite」を選びました

 

【Kindle】容量、価格、違いは?

Kindle比較表

amazon.co.jpからの引用

 

スペック的にはKindle Oasisが一番優れているようです。

でも値段やレビューを考慮するとどうやらKindle Paperwhiteが一番人気みたいでした。なぜでしょう?

 

それは調べてみると、

 

・値段が手ごろ

・スペックもそれなり

・機能が多すぎず、少なすぎず

 

といったところで人気になっているんでしょう。

 

正直初心者にあれもこれも機能がついている!と言われても使いこなせる自信がありません。

 

価格を重きにみるなら、一番下位モデルの【Kindle】です。

しかし、その上のモデル【Kindle Paperwhite】との差は

 

・容量

・解像度

・防水機能

・フラットベゼル

・本体カラーのバリエーション

・ネット環境

 

なんですが、¥5,000円変わるだけでこれらの機能が追加されることを考えると

ちょっとくらい高くてもこっち買っとくか!

ってなるんじゃないかと思います。

 

逆に【Kindle Oasis】くらい高くなってしまうと、いくら豪華仕様になっていても使いこなせるか不安になります。

値段も倍以上違いますし少し躊躇してしまう気持ちもわかりますね。

 

Kindle paperwhiterレビュー

開封

 

いざ、開封の儀!

ということで開けてみると、こんなオシャレな箱に入ってます!

 

その中に黒いケースが更に入ってました。

 

開封2

 

そして出てきました。Kindle Paperwhiteちゃん!

 

「小さくて持ち運びも便利!!」

 

なんてレビューをいくつも見ましたが、改めて見た感想が

 

やっぱ小さい!!

 

手に持ってみても小さいと感じるほどでした。

これは確かに読書するとき楽かもしれません!!

 

感覚としては非常に満足です。

では、いざ電源ON!!

 

言語設定→

wifi設定(お家のルーターの暗号キーが必要です)

Googleアカウントを登録済みの方は認証して

初期設定終了です!

 

5分もあればできました!

 

しかし、

あれ?いくら経っても画面が切り替わらない…?

 

ここで調べたんですが、結局わからず…

「とりあえずPC関係は迷ったらとりあえず再起動だっ!」てことで再起動したら、直りました。

 

再起動はスマホと同じで電源ボタンを長押ししたらできます

もしフリーズしたり、画面が固まったら再起動してみてください。

 

【Kindle paperwhiterレビュー①】操作性

 

操作性に関してはレビューで見ていたとおり、少し動作が遅いかなと思います。

 

スマホと同じ感覚で思っているとだいぶ遅く感じて、不便に思えてしまうかもしれません。

 

タップするだけでもページを戻ったり、進めたりできるところ楽かもしれません。

 

【Kindle paperwhiterレビュー②】見やすさ

 

レビューにもあったんですが、とても目にいい光です。

PCのライトと比べるとだいぶ優しい光だなぁという印象です。

 

比較

暗闇でも見にくいわけではないくらいの光量

 

これは

バックライトではなくフロントライト。スタンドライトを当てたように、紙のような自然な見え方を維持しながらも暗いところなどで読書を楽しむことができる。そして電子ペーパーは表示の書き換え時のみにしか電力を使用しないため、バッテリーライフが非常に長い。

 

とのこと。

 

kindleを買ってからはいつもkindleで寝落ちしています!

 

【Kindle paperwhiterレビュー③】充電

 

「充電がどれくらいもつのか!?」

 

はみんな気になるところだと思います。

 

公式にどれくらい持つのかは書いてありませんが、僕の肌間でいうと

大体毎日1時間~2時間読んでも

1週間くらいは楽勝で充電しなくてもいいくらい充電が持ちます!!

 

めちゃくちゃ省エネ!!

 

しかもフルまで充電しなくてもちょっと1.2時間外に持ちだそうとするくらいなら

1時間くらい充電すれば持ち出せるくらいまでは充電されますから

フラっと外で読書しにいって途中で充電が無くなって帰らなきゃ…みたいな状況はほぼ皆無です!!

 

【Kindle paperwhiterレビュー④】広告がウザい?!

 

「スリープ状態になったときの広告がウザい!!」

 

みたいなことをネットで調べると出てくるんですが、実際全然気になりません。

 

スリープ状態もそんな早く切り替わるわけじゃないし、別に使用しているわけじゃないので

映ってるだけ

って感じです。

 

何がそんなに気になるんでしょう…?気になることは一切ありませんね。

スリープ状態の広告画面

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

参考になったなら光栄です!

 

実際に買った感想をまとめると、

 

ポイント

・小さい、コンパクトで持ち運びも便利そう。 ○

・操作性はすこし遅め。もうすこし反応が良いと good △

・目に優しく、見やすい ○

・コスパは最高、読書する環境にすぐなれる ○

 

ということで僕の評価は「○」ですね!

買ってよかったと思います。

 

本と違って手触りなどの「味」は無くなってしまいましたが、とても簡単に読書ができる環境にできること、出かけるときにまったく負担にならない大きさ、重さなのでいつでも堂々と読めます。

 

あ、そうそう、

僕はまだ試していませんが、外で太陽光が当たっても反射しないので読みやすいらしいです!

 

外で読書

 

今度外に出て読書…涼しくなったら、してみようと思いますwww

では、また次回お会いしましょう!

 

しゅんまるでした!

 

 

Kindleのアクセサリーはこちらで購入できます!!カッコイイです↓

-Kindle

© 2020 びずチャンネル Powered by AFFINGER5