働き方 働き方-アドバイス

【必見!】みんなが一生悩む、一番「幸福度」が高くなる「働き方」とは?

f:id:shunmaru12:20200507132459j:plain

こんばんは!しゅんまるです

 

最近「働き方改革」が叫ばれていますが、あなたの会社はどうですか?

 

最近ちょっと心に残った文章があります

 

「一番こうなったら最高だ!っていうことってどんなことでしょうか?」

 

という質問に対して

 

「一番幸福度の高い働き方」

 

という回答を見た時です

極論、これができれば「すべてOK!!わが人生に一片の悔いなし!!」状態ですよね!

f:id:shunmaru12:20200507093602j:plain

 

でもこれって具体的にどういうことなんでしょうか?

(※回答した方に疑問を持つとか、答えを明確に出して否定するつもりは一切ありません)

今進路にものすごく迷って、立ち止まっている方や、現状がしんどくてしょうがない方には刺さる言葉なんじゃないでしょうか?

少し考えてみました

 

◎「幸福度」って何?がわかる

◎「働き方」って何?がわかる

◎つまりどういうこと?がわかる

 

今回いろんな視点で考えてみたので参考にしてみてください

 

 幸福度とは?

 

世界幸福度ランキング2020

  1. フィンランド
  2. デンマーク
  3. スイス
  4. アイスランド
  5. ノルウェー
  6. オランダ
  7. スウェーデン
  8. ニュージランド
  9. オーストリア
  10. ルクセンブルク
  11. カナダ
  12. オーストラリア
  13. 英国
  14. イスラエル
  15. コスタリカ
  16. アイルランド
  17. ドイツ
  18. 米国
  19. チェコ
  20. ベルギ

 

 首位は3年連続でフィンランド。また上位はほぼ北欧諸国が独占した。G7諸国では、カナダ11位、英国13位、ドイツ17位、米国18位、フランス24位、イタリア30位。一方、日本は62位だった。他のアジア諸国では、台湾25位、サウジアラビア27位、シンガポール31位、フィリピン52位、タイ54位、韓国61位、香港78位、中国94位だった。最下位はアフガニスタン。

日本で評価が低い項目が「寛容さ」と「主観満足度」。寛容さは1ヶ月以内に寄付をしたかが設問になっており、寄付文化の薄い日本では加点しにくい。一方主観満足度は、日本は非常に低い。こちらは、人生評価において楽しいか、辛いかという主観質問への回答。日本は、主観レベルが非常に低いことがわかる。

【参照ページ】World Happiness Report 2020

 

「幸福度」の定義について軽く調べてみました

日本は結構低いみたいですね

 

またこういう定義もあるみたいです

 

心理学における幸福研究の第一人者であるエド・ディナーが
提示した定義を紹介している

生活に満足し、喜びを感じることが多く、悲しみや怒りといった嫌な感情をあまり感じないならば、その人の幸福度は高い。反対に、生活に不満があり、喜びや愛情をほとんど感じず、怒りや不安のような嫌な感情を抱くことが多いならば、その人の幸福度は低い。

 

結論からいいますが

「幸福度」とは、現状に満足しているか?です

 

なぜそうなるかといいますと、

ここからは考察ですが、上のランキングは「アンケート」に答えた結果の資料だと思われます

 

このアンケートに答えた人が「不満」であるならそれは「幸福度」が低いという事になりますね?

 

「現状に満足している状態」って?

 

じゃあこの「現状に満足している状態」ってどういうことなんでしょう?

仕事がうまくいっている

プライベートがうまくいっている

人間関係がうまくいっている

これらが満足している状態なら「幸福度が高い」状態だと言えます

 

でも人間ってこんな単純かな?って思います

 

なのでもうちょっと掘り下げていきます

 

仕事がうまくいっている→仕事で大きい仕事が成功した 

仕事がうまくいっている→仕事で大きなミスもなくできている

 

これだと少し解釈が異なってきます

 

起伏が大きい人生と、平坦な人生

 

でも、どちらも満足した状態だと言えます

つまり、その人が「満足だ!」と思えているなら満足しているということです

 

「幸福度」についても同様のことが言えるということでしょう

 

じゃあ、

 

仕事がうまくいっている

プライベートがうまくいっている

人間関係がうまくいっている

 

この中の一つが満足していなかったらどうでしょうか?

 

仕事がうまくいっている

プライベートがうまくいっている

人間関係がうまくいっていない

 

これでは「満足していない」ということになりませんか?

今度はここを掘り下げて考えましょう

 

「満足していない状態」とは?

 

人間関係がうまくいっていない状態を掘り下げていくと

 

人間関係がうまくいっていない→仕事場の人と意見が合わず、衝突ばかりしている

人間関係がうまくいっていない→飲み会に参加できず、打ち解けられない

人間関係がうまくいっていない→子供のイベントに参加できずに夫婦関係がギクシャクしている

 

という状態ならどうでしょうか?

一見するとただ単に「時間」の関係でそうなっているように見えますが、こういう理由が隠れているとはいえませんか?

 

仕事場の人と意見が合わず、衝突ばかりしている→あいつの方が給料を多くもらっているのに全然働かないから腹立つ

飲み会に参加できず、打ち解けられない→飲み会に行くお金がないから誘われても断り続けている

子供のイベントに参加できずに夫婦関係がギクシャクしている→めちゃくちゃな労働時間で働いている

 

つまり、「働く」ことが原因になっているとも言えるんじゃないでしょうか?

「働く満足度」=「幸福度」

こういう式がなりたつんです

 

「働き方」ってなに?

 

じゃあ「働き方」を改善すれば「幸福度」も良くなるってことですね

ということで、今度は「働き方」ってなに?を考えていきましょう

 

 過去偉人の名言から見る「働き方」

お金がないと愛する人を助けることができないだから仕事をしよう

斎藤一人

人が喜んでくれるのがたまらなくうれしい。それが生きがいです

元任天堂株式会社代表取締役社長  岩田聡

という言葉が残っています

 

「働き方」とは

 

「人の為、自分の為に働く」やりかたってことになりますね

 

…でもなんかまだしっくりこない感じがしませんか?

僕だけでしょうか?ww

 

ここで、「岩田聡」さんの言葉に重要な言葉が出てきましたね

それは「生きがい」という言葉です

 

「生きがいとは」

生き甲斐(いきがい)=「生きることの喜び・張り合い」「生きる価値」を意味する日本語の語彙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

 

とあります

哲学的に言うと、「働く」ということは

 

本来は働きたくないというところが始まり

でも働かないと生きていけないから働く

労働をするのはなぜ?→食べていくため 食べていくためになぜ昇給を?

もっと贅沢する為→人生を楽しむ為

人生を楽しんだあとはどうする?

「いい死を迎えるため」となる

 

極論、「いい死に方をすること」働く意味になるんだそうです

 

ならば、「生きがい」とは?

その人が働いているときに「働く理由」となる

 

つまり、どういう事?

 

最後を迎えた時に

「ああ、いい人生だった」と思えるかどうか…

 

なんだかそう思うと簡単に思えますが、人生はそんなに簡単なものではないですよね

いろいろと複雑なので図にしてみるとこうなりました

 

f:id:shunmaru12:20200507092304j:plain

 

「満足度」というのは人によって違うので、結局は

「自分がどこを満たせば満足度が上がるのか?を考えて、その満足度を満たせる働き方をすれば一番幸福度が高くなる働き方になる」

と僕は答えを出しました

 

「自分の幸福度を上げる」に関する記事はこちら↓

no image
【名著から学ぶ】仕事の本質とは?仕事満足度を上げる方法~前編~

    こんにちは、しゅんまるです!   突然ですが、   「仕事は楽しいですか?」   ギクッとした人が大多数だと思います。     ・給料は多いからまぁ、そこそこ…という人。 ・残業は多いけど、休 ...

続きを見る

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

まとめると、

 

ポイント

◎「幸福度」って何?…「幸福度」とは、現状に満足しているか?である

「働く満足度」=「幸福度」

◎「働き方」って何?がわかる…「働き方」とは「人の為、自分の為に働く」やりかた

◎つまりどういうこと?がわかる…つまり、「自分がどこを満たせば満足度が上がるのか?を考えて、その満足度を満たせる働き方をすれば一番幸福度が高くなる働き方になる」

といった感じになります

 

今回、非常に哲学的になってしまい、難解、複雑で、理論派の方はしっくりこない答えになってしまったと思います

でも、人生ってそういう事だと思います

 

自分一人が「幸福になる働き方」ならば定義することはできると思います

でも、人って「自分」だけで生きていけないのでいろいろ複雑なことを考える必要があるんだと思います

 

「後輩が仕事終わってないから面倒みないとなぁ…でも今日は早く帰りたいし…しょうがない、手伝ってやるか…」

 

といったように自分の都合だけで考えられないのが人間です

 

どこを満足させて、どこを妥協してもいいか?を考えることも「幸福度が高くなる」秘訣かもしれません

 

それではまた!しゅんまるでした

 

びずチャンネル - にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

-働き方, 働き方-アドバイス

© 2020 びずチャンネル Powered by AFFINGER5