働き方 働き方-アドバイス

【名著から学ぶ】仕事の本質とは?仕事満足度を上げる方法~前編~

 

仕事は楽しいかね?

 

こんにちは、しゅんまるです!

 

突然ですが、

 

「仕事は楽しいですか?」

 

ギクッとした人が大多数だと思います。

 

 

・給料は多いからまぁ、そこそこ…という人。

・残業は多いけど、休日は多いからまぁ、そこそこ…という人。

・仕事の内容は自分がしたかったことだからいいけど、待遇がちょっと…という人。

 

さまざまな条件があって「楽しい!」とは一概に言えない人がいると思います。

 

そこで今回、「仕事が楽しい!」と言えるようになるには、どのように仕事をしていけばいいのか?これを考えてみようと思います。

 

今回の参考文書は「仕事は楽しいかね?」著者:デイル・ドーテン氏です

 

 

それではいきましょう!!

 

「仕事は楽しいかね?」ざっくりあらすじ

 

この「仕事は楽しいかね?」という本は2001年12月に初版され、それ以来ずっと重版されている、20万部を超える大ヒットベストセラー本です。

 

物語のあらすじをしゅんまる的にざっくりお話します!

 

ある35歳のしがないサラリーマンが出張で空港を利用しようとしたんですが、雪で飛行機が遅れてしまいます。しょうがなく待っていると、そこにサンタクロースかと思わんばかりのおじいさんが寄ってきて自分勝手に話を始めます。

うっとおしく思っていると、どうやらそのおじいさんはすごい人らしく大企業などのコンサルティングをしているということがわかります。やがて空港は完全に閉鎖されてしまったのですが、サラリーマンは一夜をおじいさんと話をしているうちにコンサルティングを受けてどんどん希望を見出していく…

 

という物語です。

 

ページ数も180ページと軽い感じで読めるようになっています。

 

どんな人に向けて書いているのか?

 

この本はご察しの通り、サラリーマンを読者と投影させて読む形式の本になっているんですが、どのような人に向けて書いているのでしょうか?

 

それは2つの種類の人に向けて書いています。

 

仕事に満足できていない人

 

1つ目は、仕事に満足できていない人に向けて書いています。

 

 

給料は満足している…のになぜか空虚になっている人

 

 

 これは文中にも出てくるのですが、

「待遇は満足しているのだが、仕事の内容は自分にとってはとても楽しいといえるものではない」

という方です。

 

「待遇」によって、仕事への不満は解消されないみたいです。

思ってみればそうですよね?

 

仕事への不満

・年収1000万あるのに、20時間以上動きっぱなしの力仕事をしている

・残業はないけど、休憩なしでPCに文字を入力作業をしている

 

 

こんな仕事内容に満足感なんて到底得られないでしょう…

別に世の中の仕事を否定するつもりはありませんが、「満足感」を追い求めるのならこうなります。

 

仕事で成功したいと思っている人

 

2つめは、仕事で成功したいと思っている人に向けてです。

 

 

仕事がめちゃくちゃ忙しいのに給料があがらない…このままでいいのだろうか?

 

 

 前述とは少し似ていますが、仕事にも満足していないけど、待遇にも満足できていないという絶望的なパターンですね。

 

スタグフレーションという言葉が出てきます

 

【スタグフレーション】… 高い失業率に代表される不況と,インフレーションとが共存する状態を指す。 景気の低迷を意味するスタグネーションstagnationをインフレーションと結びつけて造られた言葉である。

 

この言葉を引用してこんな言葉をかけています。

 

「『退屈』と『不安』という、一見同時に存在しないようなことも今の社会では起きている。人々は、したくもない仕事をし、同時にそれを失うことを恐れているんだ」

と。

 

僕としても非常に耳に痛い言葉です。
まったくその通りなんですぅ…。

 

しかし、この状況から抜け出すには本書で書かれている言葉の数々を実践していくしかないのです。

 

結論:いろんなことを試すこと

 

試すこと

 

では、どんなことを実践していけば脱出できるんでしょうか?

結論としては、「いろんなことを試していく」ということです。

なぜそうなるのか?がわかりにくいと思います。

 

なので、この「なぜそうなるか?」という部分を本書からしゅんまる的にギュッとまとめて、4つの事項に絞りました。

それは、

 

  • 目標なんて立てるな
  • とにかくあらゆる新しいことをする(今すぐに)
  • 流れに身をゆだねる
  • アイデアは古いものの使いまわし

 

という4つです。

 

この4つについては後半で説明しようと思います!

 

少し導入部で長くなってしまったので今回はこの辺でいったん終わろうと思います。

次回後半をお楽しみに!

 

では、しゅんまるでした!

 

働き方に関する記事はこちら

 

www.shunmaru12.me

www.shunmaru12.me

www.shunmaru12.me

 

 

ここまで読んでくれたあなたならクリックしてくれるハズ…w

⇩クリック

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

 

僕は普段の読書に「Kindle」を使っています。

これから本を読むなら「Kindle」で読みましょう!

www.shunmaru12.me

 

しかも、

 

今なら「仕事は楽しいかね?」も登録すれば月額¥980で読み放題です!

この機会にぜひ!!

-働き方, 働き方-アドバイス

© 2020 びずチャンネル Powered by AFFINGER5