ブログ-思考

 【副業初心者向け】資産としてのブログを持つ意味を超簡単解説!!

資産としてのブログ

こんにちは、しゅんまるです!

僕は普段サラリーマンをやっています。主任ですが給料の面では不満があります。

給料に不満があるということは、当然自分がもらえる小遣いも少なくなります…

小遣いが少ないってホントにむなしくなりますよね。

「小遣いが5万円くらいあれば新品のルアー買えるのに…」

「あと3万円あるだけで、新しいキャンプセット買えるのに…」

手取りで30万もらって、小遣いは1万5千円…

心もだんだん卑屈になってきそうになります。

まぁ僕の小遣いが少ないのは、パートナーへの交渉が下手なのかもしれませんが…

でも家計がヒィヒィなのに自分だけ小遣いもらうのも気が引けません?

ということで、小遣いが少ないなら「副業」して小遣いが1万円でも多くすればいいんだ!という感じでいろんな副業を探しました。

最近は会社員、サラリーマンとして働く中で給料が少ないと感じて副業を探す人が増えてきています。

大企業もこぞって「副業解禁」をしだしましたね。

あの「トヨタ」ですら「終身雇用は難しい時代になってきた」と宣言したぐらいです。

トヨタ社長会見より

アルバイト

ネットビジネス

転売、せどり

投資、資産運用

いろいろ調べましたが、どれも制約がある中で続けていけそうなものがなかなかありませんでした。

でも、だんだん調べていく中で

「ブログを書いて、自己資産を構築していこう!」

というページを発見しました。

「なんだ?ブログが資産??どういうことだ?」

ってなったんです!

その時はHPを読んでもしっくりこなかったのですが、いろんなビジネス書や、成功者たちのブログ、Youtubeなどを研究していく中で少しづつ理解してきました。

そこで今回は、「サラリーマンこそブログで資産を作るべき」というテーマで解説したいと思います。

サラリーマンこそブログで資産を作るべき理由

資産

サラリーマンこそブログで資産を作るべき理由の結論は

安定【サラリーマン】+不安定【ブログ】で資産を構築して収入をUPさせるためです!

サラリーマンのメリットは安定して給料が発生することです。

一方、サラリーマンのデメリットは劇的な収入アップが見込めないって感じです。

そこで「副業」で「ブログ」をしてプラス収入を積み重ねることこそ、サラリーマンであるメリットになりうるのです!

【なぜ?】ブログが資産ってどういうこと?

「ブログを書く」ということは、ウェブ上に自分の資産を築いていることになります。

ブログからお金を生む仕組みを構築しているんです。

クリック型報酬

「Googleアドセンス」、「Amazonアソシエイト」と言ったホームページを見に来たお客さんが広告をクリックした場合にクリックした数だけ決まった報酬を得る

成果型報酬

「アフェリエイト」と言ったホームページを見に来たお客さんが広告の商品を購入したときに一定の報酬を得るというもの

さまざまな収入の形態が存在します。

「資産」とは?

突然ですが、資産ってどういう意味かわかります?

例えば

「不動産」

「株」

などですね。

それくらいしか他に思いつかない!!って人多いでしょう。

そうですよね、だいたい一般的に言われている資産というのはその程度です。でももっと大事な資産もいっぱいあるんですよ!

そんなにあるんですか?!って人のために、ひとくちに「資産」と呼ばれているものから

こんなものまで資産なの?!ってやつまで紹介しましょうか!

「投資、お金」は有形資産

「資産」と呼ばれるものはたくさんあります。

「不動産や株」といった「実体のあるもの」が有形資産と呼ばれています

株は実態が不透明な気がするんですが…?って思われるかもしれませんが、

でも実際「株式」という紙にお金を払って買っているのは事実ですよね?

ちなみに実体が不透明なものに近い表現で「無形資産」というものもあります。

ここで言う「無形資産」というのは後で説明しますがホントに実体のないものをいうんです

「サラリーマン」は無形資産?!

「有形資産」が実体のあるものに対して、「無形資産」と呼ばれるものがあります。

「無形資産」というのは、「不動産や株」といった「モノ」ではなく、「知識」や「ノウハウ」といった実態のないものを言います

でもなんでこれらが「資産」になるのか?わからないですよね?

「資産」

っていうとお金に直結するようなモノのような気がしますが、無形資産と呼ばれる「知識」や「ノウハウ」がなぜ資産と呼ばれるのか?

それは「お金にできるから」なんです。

いやいや…お金に変えられないでしょ?!

モノじゃないのにどうやって売るんですか?!

って思った人は、モノじゃないと価値がないと思っているということです。

確かにモノは質屋や買取りをしてその対価としてお金をもらうという仕組みですよね

実体のないモノなのにどうやって価値を売るのか?

それではひとつ質問です。

あなたは今会社で働いてどうやってお金を得ていますか?

事務をしているのでめんどうな事務作業をしている代わりに、お金をもらう

営業で外回りをして、自社のサービスを売ってその対価でお金をもらう

そうですね。それが「無形資産を売っている」状態なんですよ。

事務作業をこなす「知識」

営業で外回りをしてサービスを売る「ノウハウ」

つまり、就職しているというのは

「私の無形資産を売るから、月30万円で買って下さいね」という状態なんです

こうやって「無形資産」を「売っている」んです。

つまりスキルを身につければ、もっと自分を高く売ることができる、より「高い給料で雇ってもらえる」ということになるんです!

よく「資格を取れ」とか「スキルを身につけろ」とか言いますけど、あれは自分を高めてより高い値段に自分を引き上げる行為ってことなんですね!

ここでブログの話に戻りますが、「ブログが資産になる」という意味は

ブログの記事ひとつひとつが資産として溜まっていってお金を生み出してくれるということなんです!

まとめ

まとめ

いかがでしたでしょうか?

 【副業初心者向け】資産としてのブログを持つ意味を超簡単解説!!

としてお送りしました。

まとめますと、

メモ

サラリーマンこそブログで資産を作るべき理由の結論
→安定【サラリーマン】+不安定【ブログ】で資産を構築して収入をUPさせるため

ブログで収入を得る方法は二つ
→「Googleアドセンス」、「Amazonアソシエイト」と言った「クリック型報酬」
→「アフェリエイト」と言った「成果型報酬」のような収入の形態がある

・「不動産や株」といった「実体のあるもの」が有形資産
・「知識」や「ノウハウ」といった「実体のないもの」を無形資産という

・「サラリーマン」は「無形資産」を売って会社からお金をもらっている

・ブログは記事を書いていくことで「資産」を溜めてくことである

これから副業としてブログをはじめようという方はぜひ、資産としてのブログを持つ意味を頭に入れて頑張ってください!

では、またお会いしましょう!しゅんまるでした!

ここまで読んでくれたあなたならクリックしてくれるハズ…w

⇩クリック

しゅんびず - にほんブログ村

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

-ブログ-思考

© 2020 びずチャンネル Powered by AFFINGER5