働き方 働き方-アドバイス

【永遠のテーマ】好きな仕事か?!安定した仕事か?!就くべきはどっち!!?

 

f:id:shunmaru12:20200517214912j:plain

 

こんばんは!!しゅんまるですあなたが今している仕事は、好きな仕事ですか?

 

 仕事をする上での永遠のテーマ

「好きな仕事なら収入は関係ない」のか?

 

今日はこれを深堀りしていきたいと思います

 

僕の知人にもいます

就職したての20代前半で

「自分は、やりたかった業界に入ったのだからこの仕事をしていられるだけで幸せもんだよ」

と言っていました

 

はたしてこれは本当なんでしょうか?

 

この知人が15年経った今の現状と共に考えたいと思います

 

メリット

◎好きな仕事に就けたらどうなるのか?

◎好きな仕事をするということは?

◎好きじゃない仕事をしたほうがいいのか?

 

がわかります

 

それではいきましょう

 

 

 

好きなことを仕事にする

 

なりたい職業ランキング

 

1位(1) 公務員[一般行政職]
2位(3) 金融業界で働く
3位(2) 薬剤師
4位(8) グランドホステス(グランドスタッフ)
5位(4) 作家
6位(7) 医師
7位(9) 外交官
8位(5) 看護師
9位(10) 胚培養士 (エンブリオロジスト)
10位(15) 臨床心理士
11位(12) ファッションデザイナー
12位(6) 建築家
13位(17) 編集者
14位(11) イラストレーター
15位(18) パティシエ
16位(19) 保育士
17位(28) PA[音響]
18位(29) ホテルで働く
19位(21) 犬の訓練士
20位(16) 通訳
21位(23) 獣医師
22位(20) 美容師
23位(25) ミキサー
24位(26) 漫画家
25位(56) 留学コーディネーター
26位(50) パークレンジャー
27位(27) 警察官
28位(24) 理学療法士
29位(37) 芸能マネージャー
30位(35) カメラマン
31位(13) プロスポーツ選手
32位(32) 天文台で働く
33位(34) 絵本作家
34位(22) 速記者
35位(30) 声優
36位(51) 歌手
37位(43) インダストリアルデザイナー
38位(62) テレビ業界で働く
39位(36) アナウンサー
40位(48) 精神科医
41位(44) 中学校・高校教師
42位(59) メイクアップアーティスト
43位(100) 保健師
44位(58) 画家
45位(40) 司書
46位(46) インテリアコーディネーター
47位(33) NASAで働く
48位(57) ブライダルコーディネーター
49位(14) ゲームクリエイター
50位(55) 助産師

ー13歳のハローワークより引用ー(2020年4月1日~4月30日)

 

 

このデータを見ると「公務員」が1位となっています

「THE・安定」ですね

 

しかし、興味深いのはその下はほとんどが「夢のある職業」

 

つまり「仕事にするまでが難しい職業」もしくは、「仕事にできたとしても安定して稼げるのかわからない職業」となっています

 

一体「安定」を求めているのか?

「好きなことを仕事にしたい」のか?

 

このデータからはなかなか見えてきません

 

好きなら収入が低くても満足?

 

例えば、「平成30年度国家公務員給与等実態調査」においての平均年収は

684万円になっているのに対して

 

美容師・理容師の年収 平均年収」においての平均年収は284万円となっています

 

つまり「好きな事を仕事にする」=「収入は低い」と言えそうです

 

ただしこれはあくまでも「平均収入」だということです

 

 

好きな仕事では稼げない?

 

前述では平均年収の話しをしましたが、美容師でも「事業者」であれば年収は数千万を超えている方も居ます

 

好きな仕事をして、その先に大きなリターンが待っているならばその仕事は最高の仕事となりえるかもしれません

 

でも、往々にして「憧れの仕事」や「好きな事を仕事にする」というと

稼ぐことが難しい職業ばかりのように思えます

 

 プロ野球選手やプロサッカー選手を目指して、アルバイトをしながら練習をしてもなれるかどうかもわからない…

 

なれたところで、数%の一流しか稼げない世界です

 

ましてや毎年結果を残さないと、生き残っていけません

最悪解雇されてしまいます

 

「好きな事を仕事にする」=「不安定な仕事」

 

ともいえるでしょう

 

「安定」していれば「好きじゃない」仕事でも満足?

 

ではこのパターンではどうでしょう?

 

 昨今、「働き方改革」とか「ワークライフバランス」がどうとか言われています

 

新卒者の就職条件として「自分のやりたい仕事(職種)ができる会社」が35.7%となっているそうです

 

しかし、その一方で「安定している会社」が39.6%と、前年に比べて「自分のやりたい仕事(職種)ができる会社」を初めて超えたらしいのです

 

ー「2020年卒マイナビ大学生就職意識調査」よりー

 

では、「安定して収入が多い」ならば「好きじゃない」仕事を何時間も残業したり、喜んで休日出勤をするのもいとわないのか?

 

大企業に就職が出来た!!と思っていても、ある人にとってはそうかもしれませんし、ある人にとっては耐えられない時間で苦痛という人もいるかもしれません

 

仕事を「満足度」で測るとするならばそれは違ってくるといえますね

 

収入に関する記事はこちら↓

 

www.shunmaru12.me

www.shunmaru12.me

www.shunmaru12.me

 

好きなことで稼げるのが一番! 

 

f:id:shunmaru12:20200517215009j:plain

つまり好きなことで稼げるのが一番という結論ですねwww

 

要は、「自分がどこで頑張るのか?」にかかっています

 

「安定した仕事」につけたとしても年収数千万を目指す人にとっては「安定した仕事」では達成できません

 

逆に「好きな仕事」でも年収数千万を稼ぐことが出来ます

 

正反対に見えますが、共通していることは

 

「努力することは必須」

 

だということです

 

「安定」していたとしても努力をせずして企業に「おんぶにだっこ」状態で良いわけはありません

「好きなことを仕事」をしている人ならなおさら努力は必要になってくるでしょう

 

努力に関する記事はこちら↓

 

www.shunmaru12.me

www.shunmaru12.me

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?

 

まとめ

◎好きな仕事に就けたらどうなるのか?…「好きな事を仕事にする」=「不安定な仕事」

 

◎好きな仕事をするということは?…「好きな事を仕事にする」=「収入は低い」と言える 「努力は必須」

 

◎好きじゃない仕事はしてはいけないのか?…収入面では問題ないが、仕事を「満足度」で測るとするならば好きじゃないことを仕事にするのは苦痛である

 

 

 

あ、そういえば 冒頭で話した

「自分は、やりたかった業界に入ったのだからこの仕事をしていられるだけで幸せもんだよ」

と言った知人の話しを忘れていましたww

 

嘘です、忘れていませんよ!

 

この知人は結論から言うと

仕事を辞めてしまいました

 

収入の面でどうしても条件が合わなかったみたいです

(就職してから2年後には結婚してしまったからです…もし結婚していなければ…?)

 

でもその知人は「好きな仕事」をしていた時の経験のおかげで今でも人脈はすごいです

 

中小企業の社長さんだったり、起業家と友達になったりしていました

 

好きな仕事をしていた人脈でずいぶんとお世話になっていたみたいです

 

このように収入以外の面で「安定」した道とはまた違ったメリットもありますのでがんばりがいがありそうです

 

それでは、しゅんまるでした

ここまで読んでくれたあなたならクリックしてくれるハズ…w

⇩クリック

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村 

-働き方, 働き方-アドバイス

© 2020 びずチャンネル Powered by AFFINGER5